プエラリアはサプリで摂取が鉄則!

プエラリア プエラリアはサプリで摂取が鉄則!

プエラリアはサプリで摂取が鉄則!

プエラリアというのは、そもそもタイとかミャンマーといった東南アジアでとれる植物のこと。

 

つまり熱帯の地域でしかとれないんですよね。

 

実はいろんな種類があって、赤いものとか白いもの、黒いものまであるんです。

 

バストアップに効果があると言われているのは、豊富な食物繊維が一つですね。

 

食物繊維は腸内の活動を活発化させて便秘解消に効果があるので、推奨されています。

 

また、女性ホルモンに似た働きをするエストロゲンとかイソフラボンとかが含まれているので、バストアップに直接的に効果があると思われているようです。

 

イソフラボンに限っていれば、大豆よりも40倍近く含まれているんだとか。

 

ただ、東南アジア原産の植物なので、普段食べることができません。

 

タイでは加工品しか輸出ができないので、プエラリアをそのまま食べることはほぼ不可能ですね。

 

そこで、プエラリアを摂取するならサプリになるわけです。

 

サプリは成分がつまっているので、便利でもありますよね。

 

しかし、タイから直接輸入したものは、日本人にとって害になるケースもあるので、できれば日本で加工しているサプリを常飲するのがおすすめです。

 

サプリなら、携帯もしやすいですし時間とかもそんなに気にしなくていいので、気軽にバストアップを目指せるところも便利といえます。

 


プエラリアと更年期障害

 

更年期障害に悩まされている女性は少なくありません。

 

これは女性ホルモンの分泌量と関係があります。

 

年齢を重ねると女性ホルモンの分泌量は減少していくわけですが、ある一定の年齢に達するとそれは急激に減ります。

 

このとき多くの女性は体に異変が生じていることに気づきます。

 

そしてその異変は次第に顕著なものとなり、イライラ、ほてり、肩こり、そして不眠症などの問題を抱えるようになります。

 

このような症状が更年期障害と呼ばれるものです。

 

この問題の根本原因は女性ホルモンの減少です。

 

そして十分な量の女性ホルモンが分泌されていないのですから、外部からそれを補うことができれば更年期障害は緩和されることになります。

 

そこで役立つのがイソフラボンです。

 

この成分は女性ホルモンと似た作用を有しており、更年期障害の緩和に役立ちます。

 

そしてこの成分を含んでいる植物として今注目されているのがプエラリアです。

 

これまではイソフラボンを含む食品として大豆が用いられてきましたが、プエラリアにはなんと大豆の40倍ものイソフラボンが含まれており、更年期障害を和らげるのに大きく貢献してくれるのです。

 

プエラリアを配合しているサプリメントはドラッグストアなどで販売されていますので、試してみることをお勧めします。